Archive for 将来のコンピューター

クラウド化によって高性能PCは無くなるのか?

 クラウドコンピューティングにより、Webサーバー上にソフトウェアやデータを置いて処理をする時代になろうとしています。そのため、PCはネットにつながればそれでいいと言う低価格のミニノートも存在感を増しているが、本当に高性能PCは無くなるのか?

 答え 絶対に無くならない。

 低価格で低性能のPCと、超高性能なカスタムPCに2極分化されると予想します。CADや金融・トレーダー向け、医療向け、テレビ局やスタジオ等での画像処理向けのPCは、やはり高性能と高い信頼性が求められます。

 処理速度を少しでも短縮する、またデータをWebに置けないほどの大容量データはカスタムPCによる処理が必要である。

 先ほど示した業種では時間の価値が高く、また処理に時間がかかる場合が多い。よって処理時間短縮は極めて大きなコスト削減となるのです。導入する高性能PCが仮に低価格PCの20倍の価格となっても、日々処理にかかる時間コストを考えれば元を引くと思われます。

 それくらいデータ処理に時間のかかる業務や、時間に対してのコスト意識の強い業種は存在しています。

 今後のトレンドとしては、かなり極端な2極分化。又はPCではないインターネット端末の台頭が予想されます。(携帯電話などもその一部である。)

 現在売られているミニノートなども、とてもパソコンと呼ぶには程遠い低性能なスペックであるが、量販店では一番目に付く正面に展示されている。明らかに通常のノートPCの売り上げを食っている。量販店主導で、PC市場を破壊している現状である。

 ミニノートの画面の狭さ(大きさではなく狭さ、つまり解像度のこと)を危惧して、私はあるメーカーに直接電話をして改善要求を出した。一応検討するとして、回答を得た。その後ミニノートの上位モデルが発売されたが、結局私の満足できるスペックではなかった。

 量販店などは、良い商品を奨めるのではなく売れる商品を売っている。特にPC音痴な素人消費者が多い日本では、低価格なPCで十分と考える風潮になる可能性は高い。量販店も片棒を担いで、低性能な低価格PCを売り続けているのだから。。。

高性能PC向けマザーボード

ASUS P6T Deluxe V2 i7対応 LGA1366マザー 価格 32970円

▼写真クリックで売り場にジャンプします。

 カスタムPC文化を健全に育てるためには、まずは量販店を駆逐しなくてはならない。素人販売員がPC初心者にあまりお奨めできないPCを販売し続けているのだから。。。

▼液晶アーム・モニターは以下のサイトで

モニターアーム専門店(液晶アーム・ワイド液晶モニター)

私が運営しているサイトです。

クラウドコンピューティング

 最近の流行語、クラウドコンピューティング。これについて語ろうと思う。現在Web上にソフトウェアを置き、それをネットにつながるPCで操作するようになりつつある。(いゃ、かなり進んで常識になっている感もある。)

 顧客管理なども、データもソフトも全部Web上に置き、管理し実行するのがクラウドコンピューティングだ。

 従来の個々のPCにソフトをインストールしてデータもPCに入れておく方式では、不便な点が多い。例えばPCが故障した時に、修理完了するまで業務が止まる。もし買い換えたなら、ソフトのインストールやデータの移行が必要となる。

 出張時にノートPCに顧客データを入れて持ち歩き、万一PCを紛失したら。。。

 クラウドコンピューティングなら、それらの心配は無い。データはWeb上にあり、PCが故障しようが盗まれようが業務は止まらずデータも流出しない。PCにはデータは無いからだ。

 よってPC買い替えの場合でもデータの移行は必要がない。

 ここまでの解説でイメージできないなら、YAHOOメールを想起せよ。メールのデータはYahooのサーバーにあり、PCにメールの設定は必要なくメール送受信が可能である。これを発展させ、顧客管理や売り上げ管理もWeb上でやろうという動きである。

 Webサーバーは頑強なデータセンター内にあり、24時間監視カメラで監視されており極めて安全である。少なくとも会社の事務所にPCを置いておくよりは、はるかに安全である。

 ネットにつながりさえすれば、どんなPCでも顧客管理をする端末になる。大量のデータ処理はサーバーで行うので、極端な話8年も前の旧式PCでも何とかなる。さすがに10年前のWin98ではきついだろうが、Win2000なら、大丈夫なはずだ。

 この流れに完全に移行するなら、以下の変化があるはずだ。

1. OSはWindowsである必要が無い

2. 高性能なPCは、家庭やオフィスにはいらない。

3. データセンターには、今より強力なサーバーが求められる。

 現在すでに、そのような方向にある。ミニノートなど4万円以下のノートPCが出回っているが、これもその流れの一部である。このような安いPCばかりになると、PCショップの多くは破綻すると思われる。(1台売って3000円の利益だと、何とも経営は成り立たない。)

 これから求められる技術は、ワードやエクセルやホームページビルダーではない。(今時、中学生でも自分のサイトを持つ時代だ。ホームページ作成ソフトでサイトを作る時代は終わり、全てWeb上でWebサイトが出来てしまう時代にすでになっているのだ。)

 よって、これからは

 サーバーへのソフトウェアのインストールや設定、それらの運用ノウハウが求められる。

 現在、私自身猛勉強中である。

▼こんなPCで十分な時代が来るのか!? モニター一体型 56700円

上記、当店で取扱いしております。画像クリックで売り場にジャンプします。